Web制作メモ -トップへ-

[Dreamweaver] HTMLタグの外側のコードの変更を反映する

Web全般2015.03.24 21:12

Dreamweaverのテンプレートでは、HTMLタグの外側のコードにテンプレートを適用するかしないかを、テンプレートの中で設定するようになっています。

HTMLタグの外側というのは、例えば以下のコードの1行目です。2行目以降はHTMLタグの内側のコードです。

HTMLタグの外側のコード例

<?php include_once('init.php'); ?>
<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
(省略)

テンプレートでHTMLタグの外側を変更した時に、テンプレートを元にしたファイルにもその変更を反映する場合は、TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLockedにtrueを設定します。

TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLockedは、headセクションに記述します。

HTMLタグ外側のコードの変更を反映する

<head>
<!-- head内のどこに書いてもOK -->
<!-- TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLocked="true" -->
<head>

テンプレートを元にしたファイルに変更を反映しない場合は、TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLockedにfalseを設定します。

HTMLタグ外側のコードの変更を反映しない

<head>
<!-- head内のどこに書いてもOK -->
<!-- TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLocked="false" -->
<head>

TemplateInfo codeOutsideHTMLIsLockedを設定しなければ、falseを設定したことと同じとなり、HTMLタグ外側の変更は反映されません。