Web制作メモ -トップへ-

VirtualBoxにCentOS6をインストール

Rails環境再構築2016.02.24 16:12

CentOS6インストール

CentOSの公式ページから「CentOS-6.7-x86_64-minimal.iso」をダウンロード

VirtualBoxに仮想マシンを作成

- VBにマシンを追加(メモリー1024MB)
- 起動順序でフロッピーのチェックをはずす
- ネットワークアダプターを追加(ブリッジアダプター)
- オーディオとUSBコントローラーは使わないので無効
- 共有フォルダーを設定しておく(自動マウントオン、書き込み権あり)

CentOSのインストール

- ダウンロードしたディスクイメージを挿入しマシンを起動
- インストール
- 言語:日本語
- ホスト名:centos6
- タイムゾーン:アジア/東京
- rootのパスワードを設定

※作成したマシンはスタートアップにbatファイルを置いておけば自動起動できる。batファイルの中身:"C:\Program Files\Oracle\VirtualBox\VBoxManage.exe" startvm --type headless "CentOS6"

※Windowsのhostsファイルを設定しておく。ファイルパス:C:\Windows\System32\drivers\etc\hosts 中身:192.168.1.205 centos6.localdomain

ネットワークの設定

# cat /etc/sysconfig/network
NETWORKING=yes
HOSTNAME=centos6.localdomain
DOMAINNAME=localdomain
GATEWAY=192.168.1.1

# cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0
DEVICE=eth0
IPADDR=192.168.1.205
NETMASK=255.255.255.0
ONBOOT=yes
BOOTPROTO=static

# cat /etc/resolv.conf
nameserver 192.168.1.1

# service network restart

yumパッケージをアップデート

# yum -y update

VirtualBox Guest Additions

ファイル共有の為に、Guest Additionsを導入

インストールに必要なパッケージをインストール

# yum -y install kernel-devel kernel-headers gcc gcc-c++ perl

[デバイス]メニューから[Guest Additions CDの挿入]しマウント

# mount /dev/cdrom /mnt

CentOS6の場合、環境変数MAKEを設定しておかないとOpenGLのguest additionsがfailするので設定する

# export MAKE='/usr/bin/gmake -i'

インストールシェル実行

# sh /mnt/VBoxLinuxAdditions.run

途中何回かエラーが出た。ネットに載っている情報を全て試してもダメだったので、一度Guest Additionsをアンインストールして、再度試したところエラーなくインストール出来た。

# #アンインストールする場合
# /opt/VBoxGuestAdditions-5.0.14/uninstall.sh

共有領域のパスは「/media/sf_[Windows上のフォルダ名」となり、アクセス権は「drwxrwx--- root vboxsf」で固定である。これは変更できないので、シンボリックリンクを貼るなどして使いやすくしておくとよい。

今回は/[プロジェクト名]でアクセスできるようにリンクを貼った

# cd /
# ln -s /media/sf_[Windows上のフォルダ名] [今回のプロジェクト名]

共有領域にアクセスするユーザーはvboxsfグループに追加しておく

# gpasswd -a [ユーザー名] vboxsf

その他パッケージ

Rubyなどのインストールに必要なパッケージを手当たり次第にインストールしておく。どれがいるのか要らないのかよく分からない。

# yum -y install kernel-devel kernel-headers gcc gcc-c++ make
# yum -y install zlib zlib-devel openssl openssl-devel
# yum -y install sqlite sqlite-devel mysql-devel
# yum -y install readline-devel libffi-devel wget git
# yum -y install libxml2 libxslt libxml2-devel libxslt-devel