Web制作メモ -トップへ-

[Javascript] ファイル名から拡張子を取得する

JavaScript2014.12.11 07:57

JavaScriptでファイル名から拡張子を取得するにはsplit()を使います。split()は与えられた引数で文字列を分割し順に配列に格納します。

split()の例

var file = 'hello.txt';
var f = file.split('.'); //文字列をドット(.)で分割
alert(f[0]); //helloと表示される
alert(f[1]); //txtと表示される

上記の場合だと、f[1]に拡張子が保存されていますが、ドット(.)が複数あるファイル名の場合、f[1]に格納されるとは限りません。f[2]の場合もf[3]の場合も考えられます。

そこで、lengthで配列の長さを取得して配列の最後を取得すれば確実に拡張子が取得できます。

拡張子は大文字の場合と小文字の場合があるので、それも統一しておくといいです。大文字に変換するならtoUpperCase()を、小文字に変換するならtoLowerCase()を使います。

拡張子を小文字で取得する例

var file = 'hello.hello.hello.txt';
var f = file.split('.');
alert(f[f.length-1].toLowerCase()); //txtと表示される