Web制作メモ -トップへ-

[PHP] 指定の桁数までゼロ埋め

PHP2014.12.12 21:47

指定した桁数まで別の文字で埋めて表示するにはstr_pad()を使います。例えばファイル名などをゼロパディングする時に便利です。ゼロパディングというのは、例えばファイル名を0001など桁を揃える場合に、無い桁をゼロで埋めることを言います。str_pad()は引数で埋める値や埋め方を指定し、結果は戻り値で返します。

strpad()の引数

第一引数:埋める文字
第二引数:桁数。埋める文字より長い桁数を指定する。
     短い場合は埋まりません。
第三引数:埋める際に使う文字。
     省略時はスペースで埋まります。
第四引数:埋め方。
     STR_PAD_LEFT(左側を埋める)
     STR_PAD_RIGHT(右側を埋める)
     STR_PAD_BOTH(両側を埋める)

strpad()の使用例

$n = 456;
echo str_pad($n, 10); //456と表示
echo str_pad($n, 10, "0"); //4560000000と表示
echo str_pad($n, 10, "-"); //456-------と表示
echo str_pad($n, 10, "+-"); //456+-+-+-+と表示
echo str_pad($n, 10, "0", STR_PAD_LEFT); //0000000456と表示
echo str_pad($n, 10, "0", STR_PAD_RIGHT); //4560000000と表示
echo str_pad($n, 10, "0", STR_PAD_BOTH); //0004560000と表示